gastronomy

プレッツェルの日
©SIP

ホワイトデーのお返し、もう決めましたか?アクセサリー?お菓子?コスメ?
ウチの息子は義理チョコのお返しは何にすべきか?と頭を悩ましています。チョコのお返しはキャンディとかマカロンとかルールを決めてくれたらいいのに・・・とぶつぶつ。(笑)

ルクセンブルクには、男性が愛する女性にプレッツェルを贈る「プレッツェルの日(the Sunday of the pretzels)」という伝統があって、今年は3月6日でした。
アーモンドで飾られた特別なプレッツェル、恋人たちが腕を組み合っているのを模しています。通常は男性が意中の女性にプレッツェルを贈り、女性がOKの場合、男性はイースターの日にその女性の元を訪ねる事を許され、お返しにイースターエッグを受け取る・・・とのことです。
が!!うるう年には、逆に女性から男性にプレッツェルを贈るそうで、今年は・・・そう、女性から男性に贈る番なのでした。http://www.luxembourg.public.lu/en/actualites/2016/02/29-bretzel/index.html

Sabrinaさんのコラム(3月)にはプレッツェルのレシピが!
私にとってプレッツェルといえばソルティなイメージだったのですが、甘いのですね~。
さっそくトライしてみます。

ところで、女性から贈られたプレッツェルも、お返しの品はやっぱりイースターエッグなのかしらん?
ご存知の方、教えてくださいね。