sightseeing

クリスマス市

今年もクリスマス市の季節が来ました。ルクセンブルクの冬は、日が短い上に、厚い雲に覆われて昼でも暗い日が多いため、クリスマス市のイルミネーションがひときわきれいに見えます。11月23日夕方、ダム広場でクリスマス市のオープンセレモニーが市長により開催され、テープカットが行われました。次いで、来場者にクリスマスケーキ シュトーレンとグリューワインが無料で提供されました。サンタの衣装を着たバンド演奏も始まり多くの人で賑わっていました。イルミネーションは、憲法広場のクリスマス市がきれいです。またギヨーム2世広場では22日から屋外リンクもオープンしています。

「人」コラム ‐ ルクセンブルクの横顔 第32回:クリスティーナ・ホーゲンさん(Ms. Christina Hoegen) ― 後編