general

LIEF冬のOFF会&懇親パーティは大盛況!

LIEFの冬のOFF会&懇親パーティが12月7日の夕刻、期間限定のLuxembourg Café(日本橋・浜町、Hama House)で開催されました。

今年はルクセンブルクと日本の国交90周年の記念すべき年。11月27日から30日まで国賓として招待されたルクセンブルクのアンリ大公殿下が、官民合わせ120名ほどの使節団を率いて来日されました。期間中、外交・経済・文化の様々な交流プログラムが行われました。今回のLIEFの懇親パーティも、こうしたプログラムの一環として開催されたもの。ルクセンブルクに関わりのある、またはルクセンブルクに関心のある、多数の方々にお越しいただきました。

パーティの開始早々、会場は、様々な方々(ほとんどの方が初対面にもかかわらず)がお互いに交流しあう、非常に和やかな、和気藹々とした雰囲気に包まれました。やっぱりLuxembourg loverは皆、とてもオープンマインドなのですね!

ルクセンブルクのワインやビール、ナミュールのチョコレート、そしてクランベルキッシェルシャーやルクセンブルク・ソーセージを使ったホットドックなどのLuxembourg Caféのグランドメニューでお腹を満たした後、大成功のうちに終了したステートビジットご訪問を振り返るスライドショーをルクセンブルク貿易投資事務所エグゼクティブディレクターの松野百合子さんの解説で行い、本邦初公開の貴重な写真の数々が披露されました。

パーティの終盤は、恒例(?)のジャンケン大会。ルクセンブルク関連グッズがゲットできるとあって、会場は益々ヒートアップ。あっという間の2時間でした。

LIEFでは今後も定期的に交流の場を開く予定です。順次告知をしていきますので、皆様、是非、ご参加くださいね。

「人」コラム ‐ ルクセンブルクの横顔 第24回:今野有子さん (Ms. Yuko Konno) ― 後編